2月通常総会

2019年2月21日(木)加里屋まちづくり会館

昨夜は、赤穂青年会議所の最高決定機関である総会が、今年度初めて行われました。

いつも以上に緊張している、前川理事長と森谷・山本両監事

司会進行は寺岡専務。難無くこなしていました。が、実は緊張していたのかも。

議案は3件。スムーズな進行の下、すべて承認されました。

議長を務めた前川理事長、お疲れ様でした。

総会後は、今後のスムーズな委員会運営を行うために、各委員会に分かれて話し合い。

話し合いは、スムーズにいったのでしょうか?

人数が少なくても、委員会でのルールや役割を委員会メンバーが把握していれば、今後の事業構築において、少ない時間でも効率よく内容を詰める事が出来るのでは、と考え、総務の飯尾委員長が総会後の時間をいただいて行いました。

総会に出席いただいたメンバーの皆様、お疲れ様でした。

飯尾委員長、委員会に分かれて話し合った後、終わり方が曖昧でしたね。時間を区切るなど、はっきり分かるように努めてください。