赤穂青年会議所
赤穂青年会議所
  

新年のご挨拶

 謹んで新年をお祝い申し上げます。旧年中は赤穂青年会議所に対しまして多くの皆様にご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 1月1日より赤穂青年会議所は新年度を迎えました。本年度は「Progress ~日々学び、行動へ~」というスローガンを掲げさせていただき、まちづくりの根底となる会員の資質向上を踏まえたひとづくりを始めとして、共にまちを想い行動できる会員の拡大を大きな職務として事業構築をしてまいります。昨年来より、新型コロナウイルス感染症による影響がまだまだ続いておりますが、我々赤穂青年会議所は、地域をより良くしようとする会員が多く集まり、持続可能な社会に向けてのまちづくり・ひとづくり事業を推し進め、我がまちに活気を与えられるよう取り組んでおります。
 また、昨年開催予定だった多くの事業がコロナの影響を受け、誠に残念ながら中止や形を変えての実施することを決断させていただきました。この決断とともに組織や社会の在り方に対する変革の必要性を感じ、より一層我々の運動を未来へ繋げていく覚悟を持たせていただきました。そして、会員の資質向上が赤穂青年会議所を構築していくと考え個人のスキルアップにつながる事業も行ってまいります。そういった運動を伝播することが、この地域の未来に必要だと我々は信じております。
 結びに、人と人の出会いにより意識の変化をし、会員一人ひとりがまちを想う行動をしていきますことをお約束し、ご指導ご鞭撻いただきます様お願いするとともに、本年も関係各位の皆様のご健勝ご多幸を祈念致しまして新年のあいさつに代えさせて頂きます。
赤穂青年会議所
第58代理事長 井関 亮平
井関理事長   
 

新着情報

  • 2021.1.1 新年あけましておめでとうございます。

TOP