メッセージ入りボールペンを買って赤穂を応援しよう!

この度、赤穂青年会議所ではメッセージ入りボールペンを製作、販売させて頂き、そこで得た利益全額を赤穂市での新型コロナウィルス感染症対策や、対応に懸命に取り組んでおられる方の為に使っていただけるよう寄付いたします。より多くの方にご協力いただきますよう、宜しくお願いいたします。

臨時総会開催

赤穂青年会議所では、8月25日に臨時総会を開催致しました。2021年度の役員選任の議決を致しました。今年度もこれから多くの事業が控えておりますが、同時並行で次年度の組閣や方針を決定して参ります。

本総会は消毒・マスク・検温・ソーシャルディスタンスを確保した上で、久しぶりの対面での開催となりました。
議長は、本年度理事長である寺岡理事長が務めます。
次年度理事長予定者の井関亮平君です。

「みんなのメッセージでモザイクアートにチャレンジ」を開催

この度、赤穂青年会議所では「みんなのメッセージでモザイクアートにチャレンジ」という事業を開催させて頂きます。赤穂市内の幼稚園児~高校生を主体に市民の皆さんから感謝や祝福、応援など相手を思いやることや自分の気持ちを伝えること、また、明るく楽しいメッセージを募集します。集まったメッセージをもとに、Web上でモザイクアートを製作し、ポスターにして市内に配布させて頂きます。是非、皆さま、事業の実施にご支援ならびにご協力、そしてふるってのご参加をお待ち申し上げております。

8月例会「私たちにできること」開催

8月11日に8月度例会「私たちにできること」を開催致しました。今回もWeb上での開催となりましたが、このコロナ禍の時代の中で、自粛すべき事も多いですが、その中で私たちが赤穂のまちに対して何が出来るかを皆で考える例会となりました。

最低限の人数で集まり、各メンバーはWebでの参加となります。
多くの意見が出ました。これからの事業の基になります。
今回は井上委員長の主催でした。お疲れ様でした。

コロナ川柳コンテスト 大募集

赤穂青年会議所では、このコロナ禍において、少しでも赤穂のまちが活気づければという想いから、この度コロナ川柳を募集させて頂きます。優秀作品には、ささやかですが、副賞もご用意させて頂いております。皆さまのふるってのご応募、お待ち申し上げております。

7月例会「存在意義」開催

2020年7月14日に第7回例会が開催されました。まずは、銓衡委員選挙が実施されました。そして、この新しい年度の計画が始まるタイミングで、我々の日々の活動の意味合いをJC宣言文などから再確認するべく、「存在意義」と題したトレーニングを実施致しました。

本日は、西原委員長による例会です。ソーシャルディスタンスを守り、開催しております。

6月例会「SDGsを理解しよう」

2020年6月8日に第6回例会「SDGsを理解しよう」が開催されました。緊急事態宣言が明け、いよいよ例会も再開され、赤穂青年会議所も活動・運動を始動していく事が出来ます。もちろん、ソーシャルディスタンスを保ち、今回の例会もWEBでの開催となりましたが、出来ることを、決められた中でこつこつと、率先して前進していく第一歩となりました。

本日の例会は井関副理事長の主催です。
WEB上にて、SDGsを学びました。

2月例会「真剣に楽しもう」

2020年2月11日に第二回例会「真剣に楽しもう」が開催されました。メンバーでスポーツチャンバラをして、楽しみながら良い汗をかく事ができました。オブザーバーも2名参加してくれ、懇親を深める事が出来ました。

本日の例会は宮崎委員長の主催です。
体に付けた紙風船をスポンジの刀で叩き合う、スポーツチャンバラ。死闘の末、勝ち残ったのは…
寺岡理事長でした(^^)/

2020年度新年会

2020年1月25日に赤穂青年会議所2020年度新年会「温故知新」が開催されました。寺岡理事長はじめとする現役メンバーより、OBの先輩方へ昨年度の報告及び本年度の抱負を発表させて頂き、その後は、お酒も入り、懇親を深める事が出来ました。

寺岡理事長より、本年度の抱負を発表させて頂きました。
小林OB会長より、ご挨拶を賜りました。
毎年恒例。皆で輪になって、「若い我ら」の斉唱です。
その後、記念撮影。現役メンバーも、OBの皆様がいらっしゃるのでとても心強く、本年度も活き活きと活動・運動をしていくと誓いを新たに致しました。